www.cantorblog.net

猫のいる生活は世界で一番幸せな時間

我が家には3匹の猫がいますが、どの子もノラ生活を経て我が家へやってきました。
一番上の子はノラ5年後引取りました。
会社の近所の公園にいたのを見かけ仲良しになってからは、5年間は自宅へ連れて帰ることができず、そこでずっとお世話をしていました。
晴れて我が家の一員となってから8年が経とうとしています。
真ん中の子も自宅近くの公園、一番下の子も時期を別にして公園で見つけました。
猫を見るとどうしても放っておけず、当初家族には「これ以上猫を増やしてくれるな」
と言われていたくらいです。
愛犬の健康維持にドッグフード ランキング商品への期待

 

猫がいる生活は子供の頃からで、いない生活がなかったと言えますね。
祖母も母も猫が大好きな我が家の家庭で唯一苦手と言っていた父も、晩年は文字通り
猫なで声を出してメロメロになっていました。
生活の中で猫の存在は特別です。
いるのといないの違いは歴然としています。
お猫様と言わんばかりに、猫中心の我が家です。
猫語が話せたらどんなにいいだろうと、常に思いますが、何だかんだ言っては
猫語らしき言葉を私は話しているかもしれません。